ポジションとは?

決済していない状態なので、「買い」と「売り」の両方があり、
外貨を買っている状態のことを「買いポジション」、
売っている状態は「売りポジション」です。

これは、FX取引をするならば、
どうしても覚えなくてはならない必須のことなので覚えてください。
でないと、本もニュースも意味が分からなくなってしまいます。

また、「買い」のことを「ロング」、「売り」のことを「ショート」
とも言いますので、「ロングポジション」「ショートポジション」
と呼ばれることもあります。

基本的に、始めて取引をするかたは、
「買いポジション」を取ると重いますが、
この場合はスワップ金利も付きますので良いと思います。

また金額、「1万通貨の買いポジションを持っている、
1万通貨の売りポジションを持っている」というような
言い方をすることもありますので、言い回しには慣れましょう。

本当に分かりやすい!消費者金融情報センター@おすすめの消費者金融一覧なら、さまざまな情報が得られます。

++ 記事一覧 ++

株に関して

株式会社について

株取引に関して

お金のトホホ話

最新経済情報

運営者情報

株が怖い人は手堅く保険で資産運用